コンスゥム

好きなことを、好きなだけ消費する生活。

2017年6月まとめ

【100冊・100本・365冊】計画2017、6月のまとめ。

2017年6月は本2冊・映画2本・漫画0冊。
ここまでの合計は本21冊・映画32本・漫画48冊。

今月の目標は本12冊・映画10本・漫画45冊だったので、
今月の目標達成率は6.0%。
全体の達成率は18.1%。

6月の(そしてこれまでの)読んだ・観た本・映画・漫画は↓から。

100冊・100本・365冊 - コンスゥム


ますますだめだこりゃ。
漫画0冊はひどい。
仕事が忙しかった感じもあるけどあんまりにもひどい。
過去と比べてみても今年はめちゃ低い達成率になってしまいそう……。
下半期から本気出す。

以下、今月の個人的ベスト。
なお"今月の"はあくまで自分が今月に読んだ・観たというだけで
発売日や公開日とは関係ありません。

【本】

今月読んだ本が2冊なのでベストというかなんというか……。
しいて言えばこちらの方をチョイス。
電通博報堂の社風的なところの比較と、主な仕事内容。
書名の通りそんなところはわかったものの、
期待していた内容では正直なかった感。
割と冒頭で「そういう本ではないですよ」という断りは確かにあるのだけれど、
このご時世にこのタイトルで出すのであれば、
もっともっと"そういう内容"が読みたかったなあというのが本音。
なきゃないでいいのだけれど、踏み込んでみてほしかった。
自分の期待とずれてしまったというだけのお話ですが。

【映画】

22年目の告白-私が殺人犯です-

22年目の告白-私が殺人犯です-

 

基の韓国映画は知らなんだ。
他の映画を観に行ったときに流れた予告で面白そうと思ったほどに
企画・設定は「上手い! 面白い!」と思わせるもの。
実際に観てみると、良い意味でミステリ・サスペンス感が薄く
適度に誰でも楽しめるエンタメに仕上がっていて満足
(ペアレンタル・ガイダンス付けなくていいのかとは思うけど……)。
「牧村刑事! 牧村刑事じゃないですか!」は真似したくなる演技。

【漫画】
0冊。無念。


以上。
7月の目標は、本14冊・映画12本・漫画54冊。